サイトマップ

安いマイカーローンは銀行で

マイカーローンをなるべく安く使いたい、低金利で借りたいなら、ディーラーよりも銀行で借りることを考えてみるべきです。銀行のマイカーローンはディーラーよりも安い場合が多いため、返済の計画も立てやすい安心の借り入れが可能です。

 

 

手続きも特には難しくはなく、必要書類こそ多少は増えてしまいますが、ネットで仮審査が可能なために手軽です。それでいて低い金利で借りられますので、銀行のマイカーローンは検討してみると良いでしょう。

 

以下に一部の地銀マイカーローンの特徴を並べておきますので、最寄の銀行で借りる際には参考にしておくと良いです。詳しい内容は利用をする金融機関のサイトや窓口で確認をし、申し込み条件等を確認しておきましょう。

 

鳥取銀行の変動金利で借りるマイカーローン

鳥取銀行のマイカーローンは、変動金利を採用しています。勿論変動金利というのは、状況に応じて明らかに高くなってしまう恐れがあり、もしかしたら借り始めた時より金利の高い状態が続くこともあります。しかし鳥取銀行はそこまで高い幅を取っていることはありませんし、金利を引いてくれるサービスが用意されています。

 

⇒金利の幅は1%程度
鳥取銀行ではキャンペーンを頻繁に行っていることもあり、あまり金利の数字が高くなることはありません。そして変動金利と言っても、幅は1%程度に抑えられています。2%以上の上昇が無いという部分では非常に使いやすいものであり、仮に変動したとしても、そこまで大きな状態にはなりません。

 

またとりぎんポイントサービスに加入している方が、一定の条件を満たすと金利が下げられます。最大で0.5%という結構大きな数字を引いてもらえるので、元々の低金利と合わせて利用すると、返済額を抑えられるようになります。利用する場合はポイントサービスに加入して、少しでもポイントを集めておいた方がいいです。

 

⇒融資期間は金額に応じて変わる
借りられる限度額は最大1000万円に設定されており、それ以上の借り入れというのはできません。1000万円という数字は結構高い所でもあり、他行と比べても大きな金額です。しかし借りられる年数は融資金額によって変わってしまうので、借りている金額によっては長期的な借り入れが行えません。

 

300万円未満だと8年、それ以上だと10年という期間が設定されます。300万円以下の場合は、早めに返済をすることを重視しなければなりません。間違って10年と一緒に考えることはせず、与えられている期間で返済をすることが必要です。

 

変動金利のマイカーローン

金融機関のマイカーローンの多くは、変動金利が採用されています。借り換えにも使えて低金利となる住信マイカーローンも変動金利ですので、なるべく早めの返済を心がける利用とすると、金利変動のリスクを抑えて賢い借り入れが利用出来るのです。

 

三重銀行のマイカーローンには特典が満載

様々な条件を満たす事で、金利の引き下げを行う事ができる三重銀行マイカーローン。例えば、給与振込の指定で0.5%引き下げやハイブリッドカー・電気自動車購入の場合0.5%引き下げ。その他にも、優良ドライバー、交通安全協会会員と言うだけでも、0.3%引き下げを行ってもらう事が可能になっています。
ただし、最高合計引き下げ金利は決まっている為、全てを合算して引き下げる事ができません。

 

保証会社および保証料においても、嬉しい特典が満載です。例えば、ネット申し込みで保証料を引き下げてもらう事の出来るキャンペーンや新車購入の場合も保証料を引き下げてもらう事ができ、保証料に関しても、とても、お得が満載になっています。

 

融資期間中、無料でロードアシスタンスサービスを付けてもらう事が可能。内容は、故障時緊急修理サービス、落輪引上げサービス。レッカー現場急行サービス、修理後搬送費用サービス、宿泊費用サービスなどになっており、万が一の際にも安心することができるロードサービス内容になっています。

 

これら以外にも、ホームページから事前審査の申し込みを行うだけで金利を引き下げる事ができたり、残価型ローンの借り換えにも対応していたりと便利な特典がたくさんの三重銀行マイカーローンになっています。

 

借り換えに使えるのが利点

銀行のマイカーローンは借り換えに使えるのが大きな利点です。今の金利が高くても低金利への借り換えを行うと返済負担が軽くなるので、より低負担で借りたいと考えるならマイカーローンを借り換えで得をするで安い低い金利のマイカーローンの利用の仕方を見ておきましょう。